逆指名制度、転職支援金がセールスポイント!


本記事は評判ナンバーワンと呼び声の高い看護師転職サイト『看護のお仕事』のレビューです。

 

↑ 音が出ますのでご注意ください。

 

転職サイトのしくみを簡単に説明します!

転職サイトって面倒じゃない?

転職サイトって、そもそも何なの?

特にはじめての転職の方は、転職サイトときいて、登録が面倒?、お金はいくらかかるの?、とか心配ですよね。

私も最初に転職サイトを使うときは、色々心配しました。

私は転職サイトの仕組みを理解していなかったので、心配だったんです。

自分で調べたり、友人に聞いたりして、不安は取り除かれましたョ♪

例えば転職サイトがどうやって利益を得ているかがわかれば、疑問点は解消されるのではないでしょうか?

転職サイトは、企業ですから病院、クリニックまわりなどの営業活動で求人案件を獲得することが最初です。

そしてその求人案件に相応しい転職希望者を探して、病院やクリニックに紹介することが転職サイトの仕事なんです。

つまりは、紹介業なんですね。

もう少し細かく説明しますと、

あなたが転職サイトに紹介された求人案件に応募して、内定して入職が決まったら、病院やクリニックは転職サイトに転職者の予定年収のおよそ三割ほどを払うシステムなんです。

それで転職サイトは利益を得ています。

ですので、

転職をしようとしているあなたは完全に無料なんです。

転職サイトとしては、利益を出すためにあなたの年収を出来るだけ交渉して上げようとしますので、心配しなくても大丈夫ですよ(^ ^)

年収交渉は普通のことですので、任せておくのが一番ですね。

 

登録は面倒では?

登録の方法もいたってシンプルでWeb上からお名前、生年月日、保有資格、就業形態など9項目の入力で完了です。

面倒なことはなくて、スマホから簡単に入力出来るレベルですよね。

これなら、スキマ時間に対応出来ますね(^ ^)

 

転職サイトを使うメリットは多数あります!

転職サイトは何をしてくれるの?

転職サイトと転職エージェントは厳密には違います

転職サイトに登録すると、転職支援サービスが受けられるところがほとんどです。

転職支援サービスとは、転職エージェントとか人材紹介サービスとも言われます。

要するに、『あなたの希望の条件に合う求人案件を紹介する』サービスです。

先程、説明したのは転職エージェントのサービスです。

転職エージェントは業界に特化してきており、看護師もまたその傾向にあります。

病院やクリニックは、『こういうスキルを持った人はいませんか?』と転職サイトに依頼します。

それを受けて、転職サイトは『病院やクリニックに紹介するのに相応しい人』を探して、あなたの許可を得て、病院に紹介する、というのがだいたいの流れです。

登録すると、あなたに専任のキャリアコンサルタントがつきます。

あなたが転職するまでは、きちんとサポートするのはもちろんですが、入職後半年くらいは、アフターフォローがあるはずです。

転職サイトには、特長が各々ありますので、把握しておきましょう。

評判の良い転職サイトならトラブルに巻き込まれる心配は少ないので、安心です!

『看護のお仕事』のご紹介

評判の良い転職サイトなら個人情報も万全に保護されます!

転職サイトに登録すると、職場にバレないか心配ですよね。

ですが、会社の信用問題になりますので、個人情報はきちんと適切に取り扱いされますし、無断で利用されることはありません。

大手ですと会社の経営問題になりますからね。

少なくとも、評判の良い転職サイトでしたら、心配は無用です。

 

看護のお仕事は転職サイトの評判ナンバーワン!

看護のお仕事 は、正看護師、准看護師、保健師、助産師のいずれかの資格をお持ちの方の転職・復職を無料で支援するサービスです。

特長としましては、何といっても逆指名制度でしょう。

通常は求人案件の中から紹介を受けるのですが、看護のお仕事では、『あなた』が行きたい、病院やクリニック、希望する科を指定できるのです。

たとえ求人がなくても、あなたをそこに売り込みに行ってくれます!

この制度は他の転職サイトでは中々ないものですので、利用してみては如何でしょうか?

その他にも評判の転職サイトだけあって、色々な特長があります。

代表的なところだけ挙げますと、

 エリアは全国対応。特に都市部に強い!

東京、大阪などの都市部に特に強みがあります!

 転職成功で、転職支援金を最大12万円一括支給

 業界最大級の13万件の求人数。非公開求人多数

 キャリアコンサルタントは素早く、丁寧な対応との評判多数

 地域ごとに専任のコンサルタント。地域密着型の提案が可能

転職を成功させる方の特徴はフットワークの軽い方だそうです。

考え込みすぎずに、まずは行動してみてはいかがでしょうか?

会員登録はこちらからどうぞ ↓

転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】

コメントを残す