転職方法は3択!


転職するにあたって、その方法は3つあります。

 

 

↑ 音が出ますのでご注意ください。

 

 ハローワーク

ご存じの定番の転職方法です。

雇用手当ての手続きや再就職手当てをもらうのに、使うところですね。

肝心の求人数ですが、看護師求人数自体があまりありません。

売り手市場なのに、変ですね。

主なその理由は以下の三点です。

・応募するのに郵送代などお金がかかる。

・手続きも自分でする必要がある。

・求人案件の質量ともにイマイチである。

 

 転職サイト(エージェント)

通常は、転職サイトと転職エージェントは区別されますが看護師さんの場合は転職サイトがほぼ転職エージェントの機能を持っています。

登録すると、担当のキャリアコンサルタントがつくということですね。

求人案件は世の中に公開されない、いわゆる非公開求人が多く、その求人案件にこそ、転職サイトの利用価値があります。

 

 知人の紹介

いわゆる、コネです。

良いことばかりではなく、知人の紹介ということで、自分の意思で転職することが難しいです。

私は転職エージェントと知人の紹介による転職経験があります。

はっきりいうと、知人の紹介による転職は大失敗でした。

面接はほとんどないに等しいので良いですが、仕事内容は不満だらけでした。

もう少し、企業の内容を把握している転職エージェントを使えば良かったとその時後悔した次第です。

 

会員登録はこちらからどうぞ ↓

転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】

コメントを残す